ヒプノセラピーでできること

9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_s

「ヒプノセラピーってどんな人が受けるのですか?」

「具体的にはどんなことができるの?」と思われる方も多いでしょう。

 

こちらでは、Aarteeniのヒプノセラピー(催眠療法)でできることや

様々な方法についておおまかにお話しします。

事前カウンセリングにてあなたのお悩みや目的を伺ったうえで

安心して取り組むことができ、なおかつ効果的な方法をご一緒に考えていきます。

 

 

退行療法

退行療法にはインナーチャイルド療法や前世療法があります。

インナーチャイルド療法についてはこちらをご覧ください。

 

前世療法

アメリカの精神科医ブライアン・ワイス博士の著書『前世療法』によって世界に知られることになった療法です。
現在を生きているあなたが今気になることを解決したり、
自ら癒しを起こすことを目的として、
潜在意識下で前世(過去世)の記憶やイメージにアクセスしていきます。

単純に自分の前世を知るためのもの、というよりは、
その過去を生きた経験やそこから学んだものを、
今の人生にどのように生かしていけばよいか

という気づきを得るためのものです

また、 占いのように「あなたの前世は○○です」とこちらから言うことはありません。

今世の課題ややるべきことなどを、前世イメージをもとに明らかにしたい方におすすめです。

 

グリーフセラピー(悲嘆療法)

家族や親しい友人との死別、愛するペットとの別れ(ペットロス)による辛い気持ち
悲しみや後悔、伝えられなかった思いやわだかまり、

罪悪感や無力感を癒したい方におすすめしています。

縁の深い家族や友人、共に暮らしたわんちゃん・ねこちゃん

その他の存在との死別や離別の際に

気持ちが揺らいだり、その衝撃のあまり心が固まってしまったりするのは

人としてあたりまえのことです。
時間をかけて必要なプロセスを経て

ゆっくり癒えるのを待つことが大事な場合もありますので

必ずしも急いでどうにかしなくてはと焦る必要はないと私は思っています。

 

ですが、

悲しみや怒りやさみしさ

伝えきれなかった思い

本当は謝りたかった

本当はもっとこうしたかった…

という気持ちがつらく

今あなたが生きていく上で何かしらの差しさわりがあったり
もう一度、大事な方や愛する存在と向き合ってみたい

聴きたいことや伝えたいことがある

というお気持ちがあるのならば

潜在意識下でその会いたい方とコミュニケーションをとることが可能です。

「そんなことができるのだろうか?」という疑問を持たれる方もいらっしゃいますが
いわゆる霊感というものがない方でも、

夢の中で亡くなった方に会ったり、

なぜかふと気配を感じる時がある、

守ってくれているような気がする、という方は多いのではないでしょうか。

グリーフセラピーでは

魂の存在を信じる・信じないにかかわらず

ゆったりとした状態で

心の中にあるその方の存在をより深く感じていただき、
大切な故人やペットとのご縁を、あなたのこれからの人生に より一層生かしていただけるようサポートしていきます。

 

パーツセラピー(分身療法、6ステップリフレーミング)

頭では十分にわかっているのにできないことや

したいと思っているのになかなかできないことなどがある方
  気になる体の症状からメッセージを受け取りたい方等におすすめです。

心や身体の中には、

あなたのためによかれと思って行動しているいくつもの「パート(分身)」があります

例えば

痩せたい、でも食べてしまう」という葛藤の中にも、
  「痩せたいと思うあなたの一部」と

「食べたいと思うあなたの一部」がいて
そのどちらにも「言い分」があるのです。

これらが調和し協力しあって

心の中に存在していれば問題ないのですが
  不調和を起こしていると、

心身の体調不良や何かしらの問題となって表面にあらわれることもあります。

そんな時に、

潜在意識の下で両者の話し合いをすることで

新しい気づきを得られる場合があります。
それぞれの「言い分」をよく聴くことで

よりご自身の心への理解が深まり

問題や症状などのとらえ方を変化させることができるのです。

様々なご自身の一部を全体的に大切にしながら

本当に望む方向へシフトしていくサポートをします

インナーチャイルド療法などの過去に退行する方法が苦手な方にもおすすめです。

 

夢療法

わたしたちが眠っているときに見る夢には、

潜在意識からのメッセージが詰まっています。

普段の理性や思考を離れて、
自由で活動的な夢

怖くて飛び起きるような夢

意味が分からないけれどストーリーのある印象的な夢

繰り返し何度も同じ人物やモチーフが出てくる夢

など、

いったいあの夢はなんだったのか?と不思議に思うような夢を見ることも多いと思います。

 

夢は、意図はしていなくてもすべてあなた自身があなたに見せているものです。
夢療法では、占いや分析のようにこちらから解釈をすることはいたしません。
夢に出てくるモチーフの意味は

多くの人に共通するものもあれば、あなた固有のものもあるからです。
  催眠誘導後、扱いたい夢をイメージしていただき

そこから必要なメッセージを受け取っていきます。

一度体験していただくと、毎日見る夢がさらにあなたの味方になっていき、潜在意識と仲良くなりやすくなります。

身近でありながら示唆に富んでいる夢からメッセージを受け取りたい方におすすめです

 

その他イメージ療法

上記すべてのセラピーでもイメージを用いますが、その他にも様々なことを行うことができます。

たとえば

 

気になる身体の症状や痛みと対話して、その問題がどんな意図をもって今そこにあるのか理解する

不快な症状や痛みにフォーカスしてじっくり話を聴いてみると

あなたにとってポジティブな意図が隠されていることがあります。

あなたの症状はあなたを苦しめるためにそこにあるのではなく

もしかしたらあなたが生きるために必要なことを伝えるために存在しているのかもしれません。

それを理解し、もっと自分を大切にした生き方の可能性を探ります。

 

身体が回復するイメージを深く体験する

気になる症状や身体を癒すイメージを潜在意識下で生み出し

深く体験することで、身体の意識を回復する方向へ向ける方法です。

ご自宅で繰り返しイメージしていただくと効果的ですので、

あなたにとってぴったりな癒しのイメージをご一緒に探してみましょう。

 

自分が心から望むものを発見する

自分が本当に何をしたいか、よくわからなくなってしまった方に。

日々のやるべきことに追われて

じっくり自分の声を聴く時間も心の余裕もない、という方は今とても多いようです。

なりたい自分、大切にしたいこと、忘れかけていた夢などを思い出す方法です。

 

いずれも東京都八王子市 JR八王子駅徒歩3分の女性専用サロンにて行っています。