Aarteeniのブログ · 自己肯定・自己受容

「嫌いなままでいいから愛する」をおすすめするワケ(自分を愛することと自己受容について)

「自分を好き」になれますか? 「自分を好きになろう」っていろんなところで聞くフレーズですが これをどんなふうに受け止めますかね。 わたし自身は、 「うーん、好きになれるに越したことはないけど、 すぐにはなれないこともある… 「嫌いなままでいいから愛する」をおすすめするワケ(自分を愛することと自己受容について) の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド · セラピー

精神的自立ー「親との関係は良好なので、インナーチャイルドを癒す必要はないですよね?」という誤解(追記あり)

インナーチャイルド、と聴くと 「傷ついてかわいそうな自分の子どもの心」のことでしょ? とイメージされる方もいらっしゃいます。 もちろんそれも間違いではありません。 その部分が癒されることも とっても大事。 けれど、 「イ… 精神的自立ー「親との関係は良好なので、インナーチャイルドを癒す必要はないですよね?」という誤解(追記あり) の続きを読む

Aarteeniのブログ · 日々と心 · 自己肯定・自己受容

「これくらいならいける」からスタートしてみる

noteを始めてひと月経ちました。 ここにすでにブログがあるのに、 もうひとつ別のプラットホームを借りてみようと思った理由 それは 前回書いた通り 「既存の枠はずしチャレンジ」もありましたが  わたしが勝手に無意識に持っ… 「これくらいならいける」からスタートしてみる の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド

今さら親のせいにしたくない人に(インナーチャイルドを癒す)

子ども時代は確かにしんどかったけど、 今さら親(家庭環境)のせいにしたくない。 そんな風に感じる方もいらしゃるかもしれません。 「親だって、 若かったし苦労してたし、 感謝してる部分もあるから」 「今は仲いいし もう年取… 今さら親のせいにしたくない人に(インナーチャイルドを癒す) の続きを読む

Aarteeniのブログ · 自己肯定・自己受容

自己実現のためのヒント~「こうなりたい」をめざすなら

「こういう自分でありたい」 そんな理想や自分像がある、 あるいは自己実現したい、という時。 それを目指すのは、とても素敵なことだし 成長欲求に素直な、自然なことだと思います。 けれどその目指すものが 「他人や世間の評価が… 自己実現のためのヒント~「こうなりたい」をめざすなら の続きを読む

Aarteeniのブログ · 自己肯定・自己受容

わたしがわたしの安全基地になる(自分と向き合うって?)

「自分と向き合うってなんかこわい」 「よくわからない」 そんな風に感じる方もいるかもしれません。   常に自分を罰しているから、 また(自分に)ダメだしされそうで怖い   すごくイヤな、嫌いな、惨めな… わたしがわたしの安全基地になる(自分と向き合うって?) の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド · 日々と心

どうせ幸せにしかならない~要らない思考を手放そう

わたしたちは 死ぬまで成長していく生きものです。 肉体的には衰えることがあっても、 心や魂は、 死ぬ瞬間まで変容することができます。 もし生きている中で、 ああ、なんかしんどいなあ、つらいなあ… と感じることがあったとき… どうせ幸せにしかならない~要らない思考を手放そう の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド · 日々と心

「夫が気が利かない!」とイライラしたら

毎年、 3月の3~4日間限定で とある場所のお掃除のバイトに入るのですが 今年も無事終了しました。     もう、 最初に始めてから四半世紀も経つバイト!      若い頃は疲れも知らずに せっせと動… 「夫が気が利かない!」とイライラしたら の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド

「感情は、あなたの子ども」(インナーチャイルドを愛するって?)

「感情はあなたの子供なのです。 それはあなたの子供です。 子供たちが欲しいのはあなたの愛です。 その感情を生んだのは、ほかならぬあなたなのに、 あなたはそうした感情を まるで親なし子のように扱っています。 けれども、それ… 「感情は、あなたの子ども」(インナーチャイルドを愛するって?) の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド · セラピー

わたしの「正解」あなたの「正解」(心の境界線)

わたしたちはひとりひとりみんな 顔も違えば体質も違います。   何を好きと感じるか、 何に幸せを感じ、 何を大事にして生きていきたいか 病気に対する考えや その人に合う治療法や健康法も  おそらくみんな違います。    … わたしの「正解」あなたの「正解」(心の境界線) の続きを読む