Aarteeniのブログ · インナーチャイルド · セラピー

「極度の冷えが温かく」ブロッサムヒプノご感想

セラピー等で扱うインナーチャイルドって、

「子どもの頃の記憶」だけではありません。

 

「受胎してから今までの潜在意識」と

広く定義する考え方もあり、

私はこちらの考えを採用しています。

 

 

十分大人になってからでも

あたまで考えて心を抑圧していたり、

感じないでいたりすることってありますよね。

 

もしかしたら、

人によっては

子どもの頃より大人になってから

そうしがちになった…という方も

いらっしゃるかもしれません。

 

 

だって、もう大人だから」

「周りのことも考えなきゃ」

「辛いけど、こう考えることにしよう」

「みんなそうしてるんだし…」

 

 

なんて

大人だからこそ理性的に考えること、

多かれ少なかれ、ありますよね。

わたしにも、あります。

 

でも、あとでなんかモヤモヤして

本音に気づいたり、

気づけばまだいいけど

思い込みや日々の忙しさで

スルーしちゃったり。

 

そうして

何らかの理由で抑圧した気持ちは

普段は意識できないけれど

潜在意識下に存在して

 

からだやこころに不調が出たり、

なぜかわからないけど

いまいちうまくいかない、等という

外界の現象として

「本音を聴いてほしい」サインを

送ってくることもあります。

 

そのサインは

本質に戻っていく

自分らしく生きるチャンスを

くれているようなもの。

 

「病はギフト」とか

「起こることすべてに意味が」とか

言われる所以ですよね。

 

でもここでまた

「そうか、じゃあ病気やトラブルに感謝だ」

と即座に考え始めてしまうと

また気持ちを置き去りにしてしまうので

 

まず湧き上がる気持ち、

すべてに許可をだしていくことが

自分に戻る道へのヒントになっていくんですね。

 

泣くのも、

落ち込むのも、

ひとり暴言吐くのもOK。

 

OKっていうか、

そうなる自分がいるんだもの、

そうさせてあげてください。

 

その先に

気づかない思い込みが発掘されたり

ほんとうにやりたいこと、

自己実現へのルートが

みえてくるかもしれないですね。

ブロッサムヒプノのご感想です。

 

このメニューにお申込みくださる方々は、

比較的、すでにある程度

ご自分に向き合ってこられた方が

なんとなく多い印象です。

そういう方のみが対象というわけでは

ありませんが)

 

癒したいところ、

思い込みに縛られているところが

おおよそわかっていらしたり

次のステージがもう視野に入っていたり、

すでにあたらしい何かがスタートしていたり。

 

Yさまも、そのおひとり。

 

それでも、

潜在意識に入っていくと

思いもよらない

びっくりするような気持ちが

浮かび上がってきたりすることも

あるんですよね。

 

 

ふだん意識できる顕在意識って、

全体の意識の5%程度と言われます。

からだ全体の体積を100としたら、

ほんの手先くらい?

 

わかっていたようだったけど、

でも思いのほか

とても傷ついていたり

すごく悲しんでいたり

 

乗り越えるにはあまりに大きな出来事だったため

後悔されていたり、

自分を否定してしまっていたり…

 

そんなことだってあるかもしれません。

 

 

普段は潜在意識に沈んでいる、

思いがけないその部分に

アクセスされたということは、

いままでの積み重ねのおかげで

もう向き合う準備ができていらしたということ。

 

Yさまご自身もびっくりされつつ

ほんとうにしっかりと

コミットされていらっしゃったので

 

ワナワナとした震えや

激しい涙として

エネルギーの解放を体感できるほどの

深い癒しを自ら起こされていらっしゃいました。

 

 

それほどの大きなエネルギーが

心身から解放されたら

お身体の気や血、水の巡りも

すみずみまで行き届くのでしょうか、

 

「極度の冷え」がほんのり温かくなって

カサカサの肌触りが変わった!

というご報告のメールをくださって

よかったなあ~と思いました。

 

 

そういえば

「血の通った」って表現は

「温かみある」とか「思いやりある」とかいう

意味で使われますね。

 

ご自身の心とこつこつ向き合い続け、

いろんな考えを学ばれて

セラピーでも実際に

いっそう温かい思いやりをご自身に向けられ

 

「心から自分を愛したい、

一番の味方でありたい」

と真摯に思われた

Yさまの心が外側にあらわれたような

お身体の変化かもしれないなあ、と

感じました。

 

セラピー後も、お身体の痛みを感じる時は

心に向き合っているとおっしゃるYさま

ますます豊かな道を進まれているようで

今後も楽しみですね。

 

ご感想ありがとうございました!

 

*********************

ブロッサムヒプノご感想 Yさま

 

初めてのヒプノセラピー。

ちゃんと出来るか不安も少しありましたが、

あやこさんの丁寧なカウンセリングと誘導で、

無事に私のインナーチャイルドは

癒され幸せを感じています。

 

やっぱり一番会いたかった

子供の頃の自分に会えて、

ずっと我慢していた気持ちを

母に伝える事が出来ました。

 

それだけでなく、母の気持ちも父の気持ちも…

今の私だから

受け入れる事が出来たんだと思ってます。

 

 

父が出て来た時、

なんで⁈と思いましたが、

あやこさんに言われた通り

そのまま続けたところ、

 

思いもよらない大人の私、

しかも最近の自分の

大きな大きな後悔と

悲しみが吐き出されて

とても驚きました。

 

こんなに大きな気持ちが

自分の中にあったなんて、

あんなに激しく泣いた自分に

ただただ驚きました。

 

 

セラピーが終わって白湯をいただく時も、

身体中がワナワナと震えが止まらず、

帰りの階段をゆっくりと降りて

やっと震えが収まった感じでした。

 

 

それぐらい大きなエネルギーを

私は心に抑え込んでいたんですね。

だから、

あちこちと身体に不調が現れて

当然だと思いました。

 

セラピーを受けなかったら、

この気持ちに気づく事も

吐き出される事もなかったと思います。

 

 

そして、この時には気づかなかった

「無意識の自己否定」が、

どれだけ自分を苦しめていたのか、

改めて感じ、

心から自分を愛せるように、

自分の一番の味方でありたいと思いました。

 

子供の頃より、大人の方が

複雑な思いと共に

我慢を重ねているのかもしれませんね

本当にありがとうございました。

 

 

ヒプノセラピーって不思議な感覚ですね。

自分の意識ははっきりしていて、

潜在意識の中に入ってるのかな〜

って感じでしたが、

どっぷりと入っていたんですね。(笑)

 

その後の身体の変化ですが、

あやこさんの言ってた通り!!

 

極度の冷えを感じる足先に

ほんわか温かさを感じてびっくりです!

 

血流がよくなったからでしょうか、

カサカサの足の肌触りが

全然違って本当にびっくりです!!

 

胃と背中の痛みは、

セラピーの翌日もまだありましたが、

まだある心の叫びを

自分なりに吐き出したところ治りました。

 

この一週間はその繰り返しで、

痛みを感じる時は、

心に向き合う様にしています。

 

大きなフタが取れた事で、

たくさんある心の叫びが

どんどん出るわ出るわ〜で大忙しです(笑)

 

しばらくゆっくりと自分に向き合って、

落ち着いたらまた今度は、

アクセスバースやフェイスリフトも

体験してみたいと思ってますので、

その時はどうぞよろしくお願い致します。

 

かなり長文になってしまってすみません。

必要な部分を切り取って、

どうぞお使いくださいね。

(そのまま全部掲載させていただきました!)

 

私の人生を豊かな道へと導いてくださった、

あやこさんに心からの感謝を込めて…

 

*********************

Yさま、ありがとうございました。

こちらこそよろしくお願いします^^

 

ブロッサムヒプノモニター

4月末までご予約受付中です