Aarteeniのブログ · セラピー

「勇気がいるけど、癒していきたい」~アクセスバーズご感想

「自分を癒すことって勇気がいるなあ…」

「今はちょっと負担…」

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

「自分を癒す」ことって、

やさしくあったかく

ほっとするようなことばかりだったら

勇気などいらないのかもしれません。

 

心地よい側面だけではなく

時に

ハッとするような気づきや、

目覚めるような発見や、

今までと違う、見えなかった自分を受け止め

動いていくような

古いものを手放しながら

本来の自分につながり戻っていくような

シャープな側面が

「癒し」にはあると、わたしは感じています。

 

そして、

同じようにそう感じている方は

「癒すの勇気いる…」と感じるのかもしれません。

 

 

もちろん、当然ながら

無理は禁物です。

 

 

脚を骨折してしまったら

無理に負荷をかけない安静な時間がいるように

心もエネルギーを蓄え

優しくケアする時間が必要です。

 

そうして自然治癒力を上げながら過ごしたり

エネルギーが満たされ動けるようになったら

 

「歩き方、ちょっと無理してたな」

「自分って、こんな姿勢だったんだ」

「もっと筋肉がこうついてると良いな」

なんていう

ハッとする気づき・発見を

自ら得ることもできます。

 

それは過去の自分へのダメ出しではなく

もっと自分の潜在的な可能性を

引き出し・思いだすための気づきです。

今までだって、ベストを尽くしてきたんですから

否定しなくてもいいのです。

 

こういう静と動の両方の側面、

あるいはそういう時間の流れの中で

自分が変化したり、

本来の力が発揮できたり

魂の道筋に戻れたりするのかなあと感じています。

 

「癒しに勇気がいる」と思われるタイプの方は

無意識的にでも

もっと本来の魂の輝きを発露させたい、

それが自分にとって大切なこと、と

感じていらっしゃるのかな…

と思います。

そして、そうできる方なのだろうな、とも。

 

十分に必要なだけ「静」の時間を過ごし、

治癒力が上がれば

自然と「動」に移行して

きっとそうなっていける、と私は思います。

 

***

 

アクセスバーズのご感想をいただきました!

 

Eさまははじめ

「ヒプノセラピー」の検索で

このサイトを見つけてくださったそうなんですが

「今の自分にはアクセスバーズの方」と

バーズをお申込みくださいました。

 

ヒプノで自分に向き合いたい、癒したいという

方向性を持ちつつも、

「今現在の心のプロセスや

位置としてはここかな」と

把握され、メニューを選択されたお気持ちの動きが

バランス感覚に優れてらっしゃるなあ、

自立的だなあ…と

感動しました。

 

わたし自身、

そういう「自分のプロセスを踏まえての選択」が

とても苦手で

無理やり自分を「治そう」と推し進めてしまったり

逆に慎重になりすぎたりした過去があったので

特にそう感じたのかもしれません。

(ですのでもちろん、できなくても全然大丈夫ですよ。)

(そして念のためですが

ヒプノセラピーも、

あなたの潜在意識が主導なので

心が受け止めきれないものが

あらわれることは決してありません)

 

アクセスバーズは、

黙って眠ってしまってもOKなので

ラクで心地よいのも魅力のひとつ。

 

先ほどの「静と動」に

敢えてわけるとしたら

「静」のほう、なのかもしれません。

 

それでも、

不要なパターンがいつのまにかとれていたり

ダイナミックな変化もあるのは

脳波に変化が起きて

(深い瞑想状態の脳波とも言われます)

自分らしさを取り戻したり

治癒力が上がるような時間が

作れるからなのかな、と個人的に思っています。

 

Eさまがご覧になったマリア様のイメージも

深い瞑想のような状態に入ったため

アクセスされた「何か」の象徴なのかも。

 

わたしもそこに同調するのでしょうか

ごくたまに、ですが

受けている方のイメージのかけらのようなものを

一瞬だけ

共有させていただくことがあります。

 

天使を感じたのは初めてでしたが

(神社とか神道など日本のものが好きなので

自分の中で天使をイメージすることがあまりないんです)

Eさまの今までの選択や

過去の出来事や今・未来も守られ

「大丈夫」と慈しまれているような、

そんな印象をうけました。

 

終了後「なんかスッキリしました!」

とおっしゃってくださったEさま。

 

お話されるだけでも浄化に役立ちますが

バーズで一層深くクリアにできるかもしれませんね。

お帰りになるときには

ご自身らしい輪郭がくっきりされていたのが

印象的でした。

 

ご感想、ありがとうございました!!

Eさま(40代) アクセスバーズご感想

 

こんにちは、Eです。

昨日はありがとうございました。

 

どうしてアクセスバーズを受けようと思ったのか、

自分の状況など

どのように話せばいいのかと

いろいろシミュレーションして行ったものの、

 

母の話をすると

やっぱり泣いてしまうのですね。

 

もう泣きたくなかったのですが。

 

優しく話を聞いてくださって

ありがとうございました。

 

アクセスバーズは不思議な体験でした。

 

最初から最後まで

ずーっといろんなイメージが

頭の中?目の前?に見えていました。

 

もしかして前世?などと思いながら、

最初はいちいち確認していましたが、

最後はもうただただ受け入れるだけ、

本当にいろんなイメージが現れました。

 

マリア様にはビックリしました。

聖書なんて読んだこともないし、

どちらかというと

お寺とか仏様の方が親しみを感じるし。

なんで???と。

 

でも

あやこさんも天使のイメージを感じたと仰って、

守られているのではと言われた時は

なんだか嬉しかったです。

 

そのほかの意味は

わかるようなわからないような…

もしかして…?と思うようなことも

いくつかありましたが、

 

これから時間が経ってわかることもあると

おっしゃっていたので、

それを楽しみに過ごして行こうと思います。

 

まだやっぱり自分の前世とか、

心の奥底の方にあるものなど、

気になることがあるので、

 

向き合う元気が出た時には

ヒプノセラピーも受けたいと思います。

こうなったら徹底的に

自分を癒したいという思いもあるにはあるので…

 

なかなか勇気がいりますが。

 

その時はまたよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

 

 

こちらこそ、ありがとうございました!

 

 

関連記事

アクセスバーズとは

ヒプノセラピーでできること

いやしとつながり

メニュー&料金

お申込み・お問い合わせ