Aarteeniのブログ · セラピー

自分と他人をジャッジしないでいられるとしたら

連休前後から、なんとなくアクセスバーズについての話やセッション ジャッジや思い込みにまつわる出来事が多かったのでバーズのことを。   アクセスバーズは 「コンシャスネス」へ向かっていくための サポートの手段だと… 自分と他人をジャッジしないでいられるとしたら の続きを読む

Aarteeniのブログ · インナーチャイルド

インナーチャイルドセラピーは、何回受ければいいですか?

「インナーチャイルドセラピーって、何回くらい受ければいいのでしょうか…」 たまにこんなご質問をいただくことがあります。   回数、気になりますよね。 私も自分自身がわりとすぐに効果を期待してしまうところがあるの… インナーチャイルドセラピーは、何回受ければいいですか? の続きを読む

Aarteeniのブログ · 物語とこころ

『うつヌケ』に学ぶうつの抜け方

『うつヌケ』田中圭一著  大変面白かったです! 発売されたばかりのようなので、ネタバレしても申し訳ないので詳しくは控えますが 錚々たる17名の方々の「うつ病通り抜けエピソード」がどれも素晴らしく それを漫画でさらに読みや… 『うつヌケ』に学ぶうつの抜け方 の続きを読む

Aarteeniのブログ · 日々と心

前世をみたら何が変わるのでしょうか。

前世療法がすこし続いたので、私も自分が受けた初めての前世療法を思い出したりしました。 (セラピーを行うに当たっては、自分もセラピーを受ける必要があると思うタイプなので何度も受けています)   私がそのセラピーの… 前世をみたら何が変わるのでしょうか。 の続きを読む

Aarteeniのブログ · 日々と心

人生の指針を、自分の内側からもらう方法(前世療法ご感想)

Aarteeniのヒプノセラピーでは前世療法も行っています。   前世があるかないかについては、どのように考えても自由です。 私自身は、あると考えるほうが豊かな気がするので、「ある仮説」を採用してセッションをお… 人生の指針を、自分の内側からもらう方法(前世療法ご感想) の続きを読む

Aarteeniのブログ · 日々と心

グリーフセラピー(悲嘆療法)で、亡き友と再会(2)

(つづきです) セラピーでは、セラピストの誘導で どんどん自分の心の深いところへ降りていきます。 といっても意識がなくなるわけではなく 逆にクリアになるような、静かに心の奥底に沈んでいくような そんな感覚で、ゆったりと寛… グリーフセラピー(悲嘆療法)で、亡き友と再会(2) の続きを読む

Aarteeniのブログ · 日々と心

グリーフセラピー(悲嘆療法)で、亡き友と再会(1)

グリーフセラピー(悲嘆療法)は、 亡くなった親しい人やペットに対する 悲しみや寂しさ、 悔いやわだかまりなどの辛い感情を癒したり 言えなかったあるいは聞けなかったことで起こるコミュニケーションの心残りを 収めるべきところ… グリーフセラピー(悲嘆療法)で、亡き友と再会(1) の続きを読む