レイキヒーリングとは?

 

レイキは、もともと誰もが潜在的に持っている力。

今もわたしたちの命を生かし続けている

生命を生み出す純粋で豊かな宇宙のエネルギー

「気」や「プラーナ」「マナ」などと呼ばれるものです。

 

大人として現代を生きるわたしたちは

目に見えないこの生命力をつい忘れてしまいがちで

本来の自由なエネルギーを滞らせてしまうことがあります。

 

レイキヒーリングは

ヒーラーの両手を介して

この無限の豊かなエネルギーを受け手に導く

古くからあるハンドヒーリング技術です。

終戦前は100万人以上の人が使っていたとも言われ

アメリカやイギリスでは代替医療のひとつとしてよく知られています。

 

 

このエネルギーはいわば自然そのものなので

ヒーラーの意図が入らず

「受け取った人の心と身体に必要な形でつかわれていく」のが特徴です。

緊張が強ければ緩める作用を

癒しが必要ならばその時必要な分だけの癒しを

エネルギーが不足気味なら、それを補うように。

 

本来あなたが持つ力を発揮しやすいように

心・精神、身体に穏やかな調和をもたらします。

 

そのため効果は一概に言えませんが、

私個人の感想としては

自分の進みたい方向へ進むことができた

傷ついた気持ちや身体が楽になった 

自分を取り巻く環境が良くなった

など

「心や身体が緩んで、自然の流れと同調しやすくなった」

感覚があります。

 

リラクゼーション効果も高いので

こころや身体が疲れている方にもおすすめです。

お話をしながらでも、眠ってしまっても大丈夫です。

 

ベッドに横になっていただき

チャクラ(身体のエネルギーセンター)に相当する12のポジションに

手を当てヒーリングする方法です。

 

特定の宗教とは一切関係ありませんのでご安心ください。

 

メニューと料金はこちら

お申込み・お問い合わせはこちら