Aarteeniのブログ · インナーチャイルド

「自分も楽になり、チャレンジしたい気持ちがわいてきました」~メールダイアローグご感想

インナーチャイルドにフォーカスした

メールでのセッション、

「インナーチャイルドと向き合いたい方のためのメールダイアローグ」。

 

対面のセラピーとは違って

文字のみのやりとりなので

2往復内でできるだけ

ご自身と向き合っていただけるように

ワークをご提案したり、問いかけをしたり。

通常のメールカウンセリングより少し踏み込んだ

メールのやりとりをしています。

 

数日にわたって

ゆっくりしたペースでご自身と向き合っていただくので

そういう方が好き、という方や

遠方の方、色々な事情で足をお運びいただくのが難しい方に

適した方法かなあ、と思います。

 

そのメールダイアローグのご感想をいただきました!

 

Aさまはワークも積極的に取り組んで

ご自身のこころの動きを丁寧に表現してくださいました。

 

そして、びっくりしたことに!!

このご感想をいただいた後に

「チャレンジしたいと思っていたことに

一歩踏み出せた」

と知らせてくださいました。

 

ご感想には

「チャレンジしたいという気持ちがわいた」って

書いてくださっていたんですよね。

 

それが!たった数日の間に!!

あるチャレンジをクリアして報告してくださいました。

 

わたしはそのチャレンジの内容、全く知らなかったのです。

なので背中を押したりもしていません。

完全に、Aさまの意思や実行力のたまもの!

ああ、すごいなあ~と感動しました。

 

インナーチャイルドとつながりはじめると

ご自身らしい選択が一層自由に

可能になっていくのかもしれません。

 

インナーチャイルドの声は、魂の声でもありますからね。

 

そして

「忘れていた記憶を思いだして

大人の自分が『あなたは悪くないよ』と

いってあげられました」

「(希望者のみの)カードは、みんな引いた方がいい!」とも。

 

自分が自分の声を聴き、認めてあげられたら

いつでもほっとでき、安心を得られますね。

 

Aさま、ありがとうございました。

以下ご感想です Aさま(40代)

 

インナーチャイルドの存在を

蔑ろにしているつもりはないものの、

どう向き合えばいいのかよくわからない、

そんなに仲良くできてもいないなぁ

という想いもあったので、

今回メールダイアローグをお願いしました。

 

はじめに、

私の今までをあやこさんは

たくさんの言葉で全肯定してくれました

まずそれがとても嬉しかったです。

 

自分なりにやってきたことも、

誰でもやってるとか、

それくらいは普通とか、

そう考えている部分が多いんだなぁと

気づくことにもなりました。

 

いくつかあるワークも、

無理のないように提案していただき、

ゆっくり考える時間や取り組む勇気も

持ちやすかったです。

 

途中、不安や拒否感を覚えることも、

そのまま受け入れるよう励ましてもらったり、

自分が気づいたことをどうしていくか、

そしてさらに

ひとつ奥の気持ちに気づくヒントなども

たくさんいただきました。

 

私が気づくことで、

インナーチャイルドが喜んでいるのかぁと考えると、

なんだか嬉しい気持ちになりました。

 

そして今の自分も楽になり、

やってみたいことはチャレンジしたい!

という気持ちがわいてきました。

 

これからも提案していただいたワークを

時々あやこさんにも助けてもらいながら

自分のペースで続けていこうと思います。

 

本当にありがとうございました。

 

Aさま、ありがとうございました

 

関連記事

インナーチャイルドと向き合いたい方のためのメールダイアローグ

インナーチャイルドセラピーとは

メニュー&料金