Aarteeniのブログ · インナーチャイルド · セラピー

「確かな基礎ができた感じ」~インナーチャイルドセラピーご感想

このご感想を読ませていただいたとき、

正直もう感動のあまり

つっぷしてわぁーーと泣きたい気持ちになりました。

 

周りの人や本の言葉に

いくら励まされたり説得されても

あまり腑に落ちないことって結構あります。

 

それをご自身に納得させ、前に進むのって

本当に自分でしかできないこと、

「自分にしかない力」

です。

 

自分を幸せにするために

いま魂の流れ的に必要なものや

一番しっくりくるなにかを

みずから汲み取ったり生み出す力。

 

自分を慈しむ心や

信頼する気持ちを取り戻す力。

 

こういう、もともと持っていらっしゃる

ご自身の力を見せていただいたとき

 

なんてすばらしいんだろう

有難いなあ…

 

と感動してしまいます。

 

そして

インナーチャイルドが笑っている」って、いいですね。

いろいろなことがあっても

本音の部分が笑っていられるように生きるのって

幸せだよなあと私も思います。

 

M様(30代)のインナーチャイルドセラピーのご感想です。

 

(以下ご感想)

 

自分の生き辛さや、
自己否定が激しいことを、
ずっと家庭環境や母のせいにしている自分が嫌でした。
 
もっと大変な境遇の人たちもいるのに、
何を甘ったれているんだろう
と思っていました。
 
 
でも、
自己啓発系の本を読んだり、
セミナーを受けたりしても、
 
瞑想をしたり、
坐禅を組んだり、
あちこちの占い師さんやセラピストに会いにいっても、
 
なかなか
 
“自己受容、自己肯定”、
“自分を愛する、大切にする”
 
ということが上手に出来ず、
 
ポジティブなアファメーションも
まったく心に届かず、 
卑屈さが
骨の髄まで染み付いてしまっていて手放せず、
去年、お手上げ状態になりました。
 
 
「あぁもうこれは、
潜在意識やインナーチャイルドに
降りていくしかないなぁ。」と
ここ数年感じていたことを
ハッキリ認めざるを得ない感じです。
 
 
ヒプノセラピーという療法を知ったのは、
2年前だったかなぁ。
 
そのときはまだ
「今じゃない」
という気持ちで
拒否に近い感覚を持ったのを覚えています。
私の準備不足っていうか。
 
そして昨年、
twitterでひょんなことからアールテーニさんを知り、
これだ!」
って思って、予約しました。
 
サイト内を読んでいて、
私の心にざらつきが起こらなくて、
合う。」
と思ったのでした。
 
 
正解でした~!!
 
 
まずね、あやこさんが美しい。
素敵な笑顔で出迎えてくれます。
眼福効果で緊張が緩みます。
 
荷物を置いて、カルテを記入して、
お茶やお菓子をいただきながら、
ここに来ようと思ったきっかけなどを話しながら、
簡単なカウンセリングをします。
 
そしてセッションの開始です。
 
催眠って初めてだったので、
ちゃんとかかるか、
潜在意識に降りていけるか、
そして
どんな状態になっちゃうのかしら!
と少し心配していましたが、
 
 
会えました。幼い私に。
 
 
最初こそ
「我慢ばかりしてじっと耐えているかわいそうな女の子」
のイメージとして現れましたが、
 
あやこさんの優しい誘導で、
私の意識に現れる
いろんな人物の中を瞬間移動しているうちに、
 
いつの間にか幼い私は
ニッコニコに笑っていて、
 
それを見ていたら、
とても嬉しくなって、
 
なんてかわいいのだろう
と心から思いました。
 
幼い自分をかわいいと思ったのは、
実は初めてです。
 
 
「そのままでいいんだよぉ!」
 
という幼い私からのメッセージ。
 
「性根が腐っているって言ったけど、
それは間違いだった。
腐ってなんていないし、
しっかり根を張って立派に生きているよ。
 
という
母として現れたインチャからのメッセージ。
 
これ、
現実でいろんな人から度々そう励まされても
全く受け入れなかった言葉なんですよねぇ。
 
自分で自分に言われて初めて、
受け入れられました。
 
自分に言って欲しかったんだねぇ。
カタルシスだったなぁ。
 
 
なんかもう、
降りていったときからずっと泣いていたんですけど、
 
幼い私が
あまりにも陽気でたくましく、
ひょうきんなので、
 
一緒にいると安心できて
最後のほうは泣き笑いでした。
 
 
 
セッションから数日たち感じるのは、
 
インナーチャイルドが笑っているって、
心から信じられること。 
そういえば
私って本質は明るい奴だよなぁ
ということを思い出し、
そこを信頼していること。
 
確かな基礎ができた感じ。
やっとスタートラインに立った
っていう感じ。
 
そしてインナーチャイルドが笑ってるって、
とても幸せなことだなぁということです。
 
そういう意識の変化が起きたことが、
この療法のすごい力だなぁと思いました。
 
 
これからも、
あの世に行くまで色々なことがあるでしょうけど、
 
あの子が私なら、
落ち込んでもきっとすぐ立ち直れるなぁ!
 
とポジティブな気持ちで過ごしています。
 
 
また、指針、元気をもらいに、会いにいきたいです。
 
 
「合点承知!ヨネと一緒に待ってるね!」
 
って言ってましたね。
ふふふふふ。
 
あやこさん、ありがとうございましたー!!
 
(ご感想ここまで) 

 

M様、ありがとうございました!!

 

twitterはこちら 
(更新情報や日々思うことなど、SNSの中で一番気楽に発信してます…)
 

 

関連記事